パッケージが今更かわいいCrayolaクレヨン

パトリシアです。

先日実家に帰ってた際に机の引き出しから、こんなもの掘り出してきました。

Crayolaのクレヨン48本入り。

私が幼稚園と小学校の時に使用していたものです。

今では超~レア物、ビンテージアイテムだと思うんですけど。

当時はあたり前のただのクレヨンとしか見ていなかったのですが、

今更だけど見てみると、

なんとま~パッケージがかわいいじゃ~あ~りませんか!

 

ふたを開けると、これがまた、Crayola~って感じの古びたクレヨンの匂い。

 

金色に銀色まで入っちゃって、子ども心をくすぐります。

よく幼稚園の先生から、「絵の枠からはみ出ないようにいろ塗りしてみてね~」

と言われたものですわ~。ダイナミックな性格なもので・・・。

 

最近はどんなパッケージになっているんだろうと、Crayolaのホームページを見てみました。

最近はこんなデザインになっています↓

横のラインは踏襲しつつ鮮やかになってますね。

なんだか、今風〜。

私は昔のデザインの方が好きだな~とか思いながら、ホームページを探検していると

子ども用のぬり絵がプリントアウトできたりして、なかなか楽しいHPでした。

Coloring Pages

 

crayolaの色鉛筆も見つけてラッキー♪

時間が経過して劣化したものってなんでいいのでしょう。

これも寂びですね。