こうげの暮らしが短編小説になりました!!

 

パトリシアで~す。

 

みなさま大ニュースで~~~す!!!

2012年の秋に福岡県の一番東の町、上毛町(こうげまち)にワーキングステイで1ヶ月ほど滞在したのですが、

この度、こうげ町で出会い、集った有志が「こうげのあしあと」という制作チームを結成、

わたしのマチオモイ帖 という展覧会に出展するために、

こうげ町での企画に関わった人々の生き方、暮らし方をモデルにした十五篇の短編小説を制作しました。

(webは近日公開 (2013年3月2日予定))

「こうげのあしあと」とは、私たちが上毛町にいる間やその後のやり取りで連絡掲示板として活用していたFacebookのグループ名です。

この 『こうげ帖』 制作のやりとりもその中で行われました。

 

Piton ink.は「こうげのあしあと」チームの一員として

上毛町の冊子『こうげ帖』のアートディレクションとデザインを行っています。

製作中の事務所の壁一面が、こうげ帖だらけになりました。

 

 

 

  

マチオモイ帖とは?

 わたしのマチオモイ帖は、日本全国のクリエイターが自分の思いのある「町」を冊子や映像で紹介する展覧会で、

日本全国13カ所で同時開催されます。わたしたちの「こうげ帖」は九州地区で展示です!

 

会場は福岡市天神のソラリアプラザ6F、3月4日(月)から24日(日)まで開催されます。

会場へ行けない方も、「短編小説 こうげ帖」は下記webで見ることができます。

サイトは近日公開!

http://pitonink.com/kouge-cho/

 

九州展会期会場のお知らせ

会 場 名 ゲンキケイカク365
会  期 3月4日(月)~3月24日(日)
所 在 地 〒810-0001 福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ6F
開場時間 11:00~20:00
休 館 日 無休
U R L http://www.solariaplaza.com/info/index_access.html
主  催 NPO法人FUKUOKAデザインリーグ
共  催 筑後地域雇用創造協議会

 

こうげで出会った皆様に感謝すると共に、これからも皆さまの暮らしが豊かになりますように。